入試 勉強系

平成30年 愛知県公立高校 Aグループ入試問題の予想をしてみる。

投稿日:

受験生の立場になって、予想をしてみたいと思います。

某お花の名前の個人塾?様のホームページや、その他私が通っている塾でも予想がされていましたが、まあそのとおりなのかもしれません。
こんなページを書いている暇があったら勉強しろ、そうです。そうなんですけど、ちょっと今日は朝からやって疲れましたので休憩がてら
久しぶりに真面目な記事でも書いてやろうかなというアレです。(一日にそんなに勉強集中できない奴)

国語

早速やってみましょう。国語は、漢文が出題されることが間違いなさそうでしょう。
H25年からずっと古文・漢文のペアで出現しています。今年はBで出たのでAでは漢文でしょう。

余談なのですが、漢文って例えば「春暁」の「春眠不覚暁」みたいな感じで、いわゆる白文の状態で出題されると思っていたのですが、
書き下し文で出題されるんですね…。もうそれって学生の私からすると古文を解いているのとほとんど間隔が変わらないんですけど
いかがなものなんでしょうかね。まあ、頑張っていきましょう。

その他A・Bペアで出題されているものは、H29年で傾向が変わってしまいましたが、それまでは小説・随筆がペアで出題されていました。
また、四字熟語も出ると思います。愛知県随一の受験者数を誇る私立高校のM高校や、最近受験者数低下中のA・K高校などで出現していた
「下線部と同じ漢字を選びなさい」とペアで四字熟語の下2文字を答えさせる問題が出ているので、多分出るでしょう。
出題される四字熟語も、私立じゃありませんしよっぽど難しいものは出ませんが、漢字がわからない…という悔しい思いをしないようしっかりお勉強しましょうね。
(間違えそうな例:「五里霧中」「無我夢中

数学

まあ数学なんてちょっとわかんないんですけどね。
あの証明を正す問題みたいなのは出そうですよね、2点問題ですからあそこは取りたい。
Bグループの大問3でしたっけ?意外とあれは簡単でしたね。だからこそAグループが警戒なのですが。
まああとは大問1を落とさないように頑張れば、数学は取れそうですね。頑張れ俺。

理科

私一番理科で点数が取れないんですね。だから今日は理科を中心に進めてました。
化学変化系は絶対に出ると思います(過去8年間出なかったことがない)。Bで出なければAで出ることは確実でしょう。
3年生の最後でやる、未来への再生可能エネルギー?みたいなのはこれも8年間で一回も出たことが無いですし、まあ出たとしても
すごい簡単な内容になってしまうので多分出ませんね。
他は何がありますかね…
Bで出たのが「音」「体のつくり」「細胞」「植物の体のつくり」「電気」「電気分解」「地震」「状態変化」「天体」が出ましたね。
ここに無いものといえば、「圧力・力」「光」「エネルギー」「天気」「火山」「地層」「分解者とかのやつ」かな?
まあ、この内から2~3個以上は出るんじゃないかなぁと思います。
過去にABで同じ単元が出たことなんて幾度もありますので、正直まあとりあえず勉強しとけってことですね。

社会

社会ですね…。正直社会はもうなんかひたすら覚えることに徹するのが一番手っ取り早いですね。
ただ、資料を読み取る問題がどこが出るか~というのは割と予想しがいがあるので考えてみます。(もう予想されているサイトはありますが)
某サイトでは、「東北地方が出る!」と大々的に書かれていましたが、本当に出ましたね…
それを信じて東北地方をお勉強しましたら、なんとか何県を指しているのか、また円グラフの問題も正解できましたが、
東北地方でおこった出来事とお祭りのやつは見事に間違えてしまいました。やってもうた。
是非、お勉強する際はそこで起こった歴史上の出来事や伝統産業、伝統的な何かとセットで覚える必要がありますね。
また、最近では、「所得が平均より多い県」などが日本地図上で塗りつぶされている等、地方に限らない出方をしているので、
ヤマを貼るのも大事ですが、なかなか予想が難しいです。

世界の方はわかりましぇん。

また公民の方は、毎年比較的簡単(数学の大問1的なポジション)だと思うので、公民は大丈夫だと思います。
私自身、公民は生活している上での予備知識がどの教科・単元よりも多く、「(当たり前やんそんなん…)」という単語などが多いので、
公民では絶対に落とさないようにしたいと思います。

英語

Bグループの英作文、まさかの1年で傾向から外れるとは流石にビックリしました。
英検2級の資格を持つ私(わたくし)にとっては余裕でしたがね(自慢(になるのかはわからない))
ただ、もう今更対策してもしゃーないですし、一個理由余分に考えるだけなので、そこまで難易度は上がっていないと思います。
(ただ学校の授業で英作文対策を二時間行なったのがそこそこ無駄になってしまいましたね…)

最初の(  )内に単語(熟語の一部)を埋める問題は、比較的3年生で習った熟語が多いような気がします。
ただ今年は、傾向が戻ったような変わったような感じで頭文字が与えられるというクソ大ヒントがあるので、難易度は相当下がったと思います。
でも逆にアレが無いと相当難易度上がりますよね。
私はboth andを清々しくbetween andにしてしまい1点落としてしまいました。(21/22)。
悔しい。  という思いをしないよう、もっときちんと見たいと思います。

 

受験生目線でのBグループ試験への感想

・英語の英作は結構ビビった。
・傾向が去年変わったのに、また変わってよくわからない。
・難易度は全体的に下がったような気がする。(ただ友達は上がったという人の方が若干多いと思います)
・見直しは大事。(英語・理科への懺悔

 

最後に

まあ、予想しても、わかんないものはわかんないので

「勉強しましょう」

-入試, 勉強系
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

H30Aグループ採点結果といろいろ。

はい。ようやくAグループの筆記試験が終わり、一段落ついたところで、自己採点の結果発表 兼、Aグループ入試に思ったことを綴りたいと思います。 自己採点結果 教科 点数 国語 21 数学 15 理科 18 …

何かお探しかい??

アーカイブ

Hinyari_Gohan

愛知県に生息する、みじんこJava・Kotlinプログラマー
クソコードを大量に生成、各方面からお叱りを受けている。(懺悔)